about

滲色(にじいろ)写真サイトについて

みなさん、こんにちは。滲色写真家の井上周邦です。
数年前から、凸レンズ1枚だけを使って自作した撮影レンズを、デジタル一眼レフに付けて花や風景を撮影しています。
凸レンズ1枚で撮影すると、被写体のエッジ部分が、レンズ収差の強い影響を受けて独特な感じで滲み、淡いやさしい感じの描写になります。

そのような収差のあるレンズの特性を生かした写真を私が勝手に「滲色写真」と命名しています。

滲色写真は、光のにじみが自然な光線を感じさせ、はっきりと写らない部分に見る方の想像力を刺激すると思っています。
このサイトは、滲色写真を紹介しているサイトです。

凸レンズ1枚だけを使った撮影方法のイメージ図

井上周邦のプロフィール

コンタクト

faq(よくあるご質問)

リンク

サイトマップ

ライセンス・写真の二次使用について
このWebサイトに関する著作権は、特別に他の著作者表示がある場合や、一部のボタンなどの素材を除いて、全て井上周邦に帰属します。
公開している画像は、著作権を放棄したフリー素材ではありません。
ご使用になりたい場合は、メールでご相談ください。

※このサイトは、凸レンズ1枚または収差のあるレンズでの撮影を推薦しているのではありません。写真表現方法のひとつとして紹介しています。