カテゴリー別アーカイブ: 記事

携帯電話を解約しました

長年使ってきた携帯電話を解約してきました。

着信音が鳴らず、相手の音声も聞こえなくなったので、ショップで見てもらったら電話機内部のスピーカーが壊れていることが判明しました。
古い機種なので修理はできないと即決で言われ、機種変更すると手数料+36回払いの機種代もかかるとのこと・・・。

その日は家に帰ってよく考えてみました。
クライアントとの連絡は、ほぼ100%がメールです。
直接話す場合もスカイプ、appear.inやBizMeeなどの無料サービスを利用するので、電話を使うこと自体がマレな状況です。
そうなると、
携帯電話って必要なの?
持っていないデメリットは?
これらの問いに納得できる回答が自分の中で得られなかったので、携帯電話を持たない選択肢を選ぶことにしました。

どこに居ても、何をしていても電話がかかってくれば急いで出て、着信履歴があればかけ直すという義務感から解放されたことにもなります。
ショップで解約した帰り道では、首輪のリードが無くなったようなような爽快感がありました。

感性を刺激する写真

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

仕事で「手と手をつないでいる」フリー画像を探していて、
感性が刺激される写真のサイトを発見しました。

SplitShire

他人の写真に関しては、生意気にも好みが激しいのですが・・・。
このサイト内の何枚かの写真には、ドラマチックで心地の良い刺激を受けました。

写真の使用に関してはフリーだったので、
気に入ったテンプレートに4枚の写真を入れ、フォトストーリー風にまとめてみました。

http://shu-i.com/work/blog/html5up-eventually/

テンプレートは以前使用した「HTML5 Up!」から拝借しました。
HTML5 UP!

チラシのようなページ

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

販促チラシのような1枚もののオシャレなページを作成してみたくなり、いろいろ検索していると「HTML5 Up!」というHTML5+CSS3で作られたテンプレートを無料配布するサイトが見つかりました。
テンプレートをダウンロードして、画像と文字だけ変えて作ってみました。
「lens aberration」
http://shu-i.com/work/blog/html5up-big-picture/

なかなか、かっこいいですね。
やっぱりプロが作ったサイトデザインはさすがです。

「HTML5 UP!」
http://html5up.net/

iStockphotoに登録

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

カナダに本社がある「iStockphoto」から、サイトで写真を販売しないかというお誘いメールをいただきました。

メールの件名に「Your Photography Stands Out」となっていて、直訳すると「あなたの写真は際立っている」となり、外人らしいストレートな表現で、とても嬉しい気持ちになりました。

このようなお誘いメールはたまにやって来るのですが、ほとんど利用したことがありません。
理由は、写真を販売=登録料?が必要、写真集の販売=出版費用が必要、コンテストに応募=審査費用が必要、などといった営業そのもののメールがほとんどだからです。
しかし、無料で何かできるお誘いもあるので、来たメールには一応目を通しています。

今回の「iStockphoto」からのメールは、サイトをよく見て、よい評価していただきとても感謝しています。
写真の販売をするには、出品者(Contributor)に登録する必要があるとのこと。
しかも、登録費用は無料です。

登録方法をメールから抜き出すと、
————————————
iStock コントリビューター応募へ、シンプルな3つのステップ

ステップ1 : iStockに登録する

ステップ2 :  メンバー名を決める

ステップ3 : iStockのコントリビューターに応募
ストックフォトが初めての方もご安心ください。
応募するためのトレーニングガイドをご用意しています。
簡単なクイズに回答し、応募完了。

今回のご案内には、特別応募コードをご用意しています。
特別応募コード : ****

応募に必要なもの:
– ハイクオリティー、サンプル画像Jpegファイル 3点(フルレゾリューションモード・RGB フォーマット)
ご招待している画像をなるべく1枚以上含めてご応募ください。
– Jpegファイルでスキャンした写真入りID(パスポート・運転免許証等。写真のない保険証は対象外)
————————————
です。

「ステップ3」の「簡単なクイズに回答し、応募完了。」ですが、
出品者として、販売する写真の品質や著作権などを「iStockphoto」の決めたルールを読んで学習しなければなりません。
適当に読んでテストを受けると、不合格でした。
もう一度、ちゃんと読み直して、合格できました。

それと、サンプルの写真を3枚送付して、審査されるとあります。
サイトを見ていただいて、送付する写真も指定され、しかも「特別応募コード」?も用意されているのですが、審査があるとういうことに少し違和感がありました。
まあ、小さな画像しかないとか、画像ソフトでいじくり回していないことを見たかったのかもしれません。

残念ながら、指定された画像は他のフォトエージェンシーに登録されているので、3枚とも違う画像を送付しました(その後、よく調べると1枚はOKでした)。
それに、先ほど読んだ「iStockphoto」の写真の品質の説明で、「ピントが合っていること」、「収差がないこと」と書かれてあって、滲色写真は全てNGではないかと・・・。
少し心配だったのですが、無事に3枚とも「Approved」(承認された)となっていて、ホッとしました。

これで、出品者に登録することができました。
メールには、168時間(7日)で、999枚アップロードできると書かれてあるのですが、999枚ってどえらい数字です。
現実的に、一週間で999枚もアップロードする方がいらっしゃるのでしょうか・・・。
井上は、そんなに枚数がないのですが、アップロードできる時間が7日間しかないなら、それはそれで辛いですね。

アップロード後に、その写真を販売するかどうかの審査があるそうです。
説明も英語で書く必要があるようです。
ぼちぼちと写真をアップしていきます。

ミンネでポストカード販売

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

ミンネでポストカードを販売しました。

お花 5種類のポストカード
5枚、1セットです。
http://minne.com/items/142706

お花 5種類のポストカード

お花 5種類のポストカード

グリーティング用と風景のポストカード
5枚、1セットです。

http://minne.com/items/143980

グリーティング用と風景のポストカード

グリーティング用と風景のポストカード

黄色いお花の「ルドベキア」を使ったデザインポストカードを1枚サービスしています。
ただし、在庫限りです。

「ルドベキア」のポストカード
営業のご案内でした。
よろしくお願いいたします。

Kindleの電子書籍作成

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

Amazonの「Kindle」用の電子書籍を6冊出版しました。

ePubでは、何冊も電子書籍作成を作成していたのが役に立ったようです。
Kindleでの制作も、だんだん慣れてきた気がします。

固定レイアウトでも、リフローでも作成できます。
もし、Kindleで出版をお考えなら、有料でお手伝いしますので、お気軽にご相談ください。

営業のご案内でした。
よろしくお願いいたします。

ワタシの心象スタイル

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

Amazonの「Kindle」用の電子書籍を出版しました。

写真撮影方法をまとめた「ワタシの心象スタイル」です。

Amazonの販売ページです。

「ワタシの心象スタイル」=「感じたものを感じたままに撮影するスタイル」
と考えて、自分の思いを素直に表現する撮影方法をまとめてみました。

以下は「はじめに」より引用しています。
————————————–
「あ。かわいい。。。」
きれいなものやステキなものに接したときに感じる気持ちを、感じたままに素直に心象的に表現する写真撮影スタイルを「ワタシの心象スタイル」と名づけました。

あなたが「こう撮りたい」と思ったとおりに撮るために、どのようにすればよいのかを考えるヒントをこの本で学びます。
お花、雑貨とお料理の撮り方をメインに解説しています。

“なにか”に感じてシャッターを押したけれど、撮影された写真の雰囲気が“なにか”違う。そんな悩みの答えが見つかれば幸いです。

「こんなふうに撮ってみたかった」
「好きなモノをステキに撮る工夫」
そんな、写真撮影のための本です。

この本の読者は、写真を撮ることを楽しめる方。写真を趣味にしたい方。
具体的には、デジタル一眼レフカメラまたはコンパクトデジタルカメラを所有していて、もうちょっと思いのままを写真にしたいと願っている方を対象にしています。
————————————–
よければ、ご購入ください。

夢残像-ぼんやりと-

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

Amazonの「Kindle」用の電子書籍を出版しました。

フォトエッセイの「夢残像-ぼんやりと-」です。
2009年1月29日~2011年5月20日の間に、ブログに掲載していた記事を電子書籍用に加筆・修正しました。
電子書籍化にあたり記事を1本追加しています。

Amazonの販売ページです。

この書籍のブログは、このサイトで公開していましたが、販売しているのに無料で公開するのはいけないと思い該当ブログを削除しました。

当初は「100円」で販売したかったのですが、Amazonではファイルサイズによって最低価格が決まっているようです。
この本だと2.99ドル以下に設定できませんでした。

ePubファイルをアップして、変換に成功しましたと表示されたのですが、いざ公開するときに「予期しないエラーが発生しました。この問題について調査を進めます。後でもう一度お試しください。」と表示されて出版できませんでした。

「KDP 予期しないエラー」で検索すると、Amazon側のシステムエラーのようだが、書籍内の画像サイズが大きい、機種依存文字が使われている、箇条書きなどのサポートされていない機能を使っているなどの可能性があると分かりました。

調べてみるとローマ数字が一箇所ありました。半角のアルファベットに修正して、再度出版にトライするとOKでした。
ネットに感謝です。

よければ、ご購入ください。

七福神ネコ

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

「七福神ネコ」です。
かわいいですね。
どれが、誰か分かるでしょうか。

七福神ネコ

七福神ネコ

「恵比寿、大黒天」

「恵比寿、大黒天」

「布袋、寿老人」

「布袋、寿老人」

「毘沙門天、福禄寿、弁財天」

「毘沙門天、福禄寿、弁財天」

「弁財天」

「弁財天」

人形制作:井上玲子さん

 

 

 

 

なかよしの ぎゅーっ

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。

Amazonの「Kindle」用の電子書籍をまた出版しました。

絵本の「なかよしの ぎゅーっ」です。
仲良し4人組のかわいい物語です。

Amazonの販売ページです。

この絵本もリニューアル前に、このサイトで公開していましたが、販売しているのに無料で公開するのはいけないと思い該当ページを削除しました。

この絵本も前回出版した「かんたん紙粘土だるま」と同じく、仕事で知り合った方に英語に翻訳していただいて、アメリカのAmazon.comでも出版しました。
タイトルは「Big Hug My Special Friends」です。

Amazon.comの販売ページです。